グルメ

大晦日までみかん売りしてます。~西宮市・夙川にて~

IMG_20171230_131940_679

 

そして今日もみかん屋さん。みかんが好きなので売ってます。
ご縁あって、西宮市・夙川のハードボイルドな洋酒専門店ミルコートさんで販売させてもらっています(^o^)
12月30日、31日の二日間、営業時間10:00~20:00の間ずっといます!
お正月用にいかがですか?
今が旬の、新鮮な九州みかん届いてますよ~

2017-12-30 | Posted in グルメ, 野菜・果物No Comments » 

 

今期初の温州みかん、先行販売!

IMG_20171111_223358_610

びたみん農園の本領発揮です。

新鮮で美味しいみかん用意できてます。
味が濃くて、水っぽくない(^-^)/●

明日12日(日)、神戸ポートアイランドの市民広場にて、
今期初の温州みかんを先行販売します~(^-^)/
まずは、幻の天水みかん。
時間は10:00~15:30です!

2kg、5kg、10kgあります。
発送も対応しますので、お気軽にお越しください♪

IMG_20171109_094353_729

 

2017-11-11 | Posted in グルメ, 起業, 野菜・果物No Comments » 

 

グルメリポーターのリアクション、ぜったい変ですよね? 

P1280477

こんにちは! “びたみん農園”店長の中嶋です。

 

ぜったいおかしいと思う事があるんですよ。
TVのグルメリポートとか見てると、リポーターの
ひどすぎるリアクションがたまに気になって仕方ないんです。

 

そりゃあほんとに表現が上手くて、さすがプロフェッショナル
だなあと思う人もいるのですが、けっこう気の利いたコメント
をしようとして失敗してる例もよくあるんですよ。

 

例えば、

「これ以外とクセがなくて食べやすい!」

 

いやいや、めっちゃ失礼やん。
それ、エチオピア料理ですけど、なんかゲテモノ前提のコメントですよね。。
これを正しく言葉にすると、

 

「きっと変な味なんだろうけど、以外とクセがなくて食べることができた!」

 

ということになります。
なんて失礼なんだ!

 

少なくとも、どんな味なのかなにかしら伝えて欲しいのと、
変な味だったとしてもどんな食感でどんなクセがあるのか、
なるべく多くの情報が欲しいところです。
「クセがない」では、エチオピア料理を食べに行く理由にはならなさそうです。

 

それから次は、

「昔ながらの製法にこだわっていて、深い味わいがありますね。」

 

そりゃ宣伝文句としてはいいんですけど、ぜんぜんリポートしてない!
“昔ながらの製法=深い味わい”みたいな先入観だけを伝えています。
どんな深みがあるのか、甘味なのか酸味なのか塩味なのか、
どんな要素に深みがあるのか伝えて欲しいですよね。

 

と、めんどくさい言い分を書きましたが、
これはプロに対して言ってやりたいことでして、
実際素人の私たちが料理を食べた時のリアクションって、
まあなんてボキャブラリーの乏しいこと。

 

「うまい!」「おいしい!」「甘い!」「辛い!」「あつあつ!」「これ好き!」

 

こんなもんでしょうか?

 

逆に、

「うーん、これはあたたかな南仏のそよ風が頬を伝うような舌触りで、
ぶどうの果実がはじけたときのような酸味が微かに個性を引き立たせ、
小川のせせらぎのような穏やかさのアフターテイストを楽しむことができた
アイスクリームでしたよ」

 

とか言われても、さっぱりわかりません。

 

素人の私たちが、おいしかった料理を誰かに伝える為の正しい味の表現は、

その料理の素材を言い表すことです。

 

難しい表現はぜんぜんいりません。
変に気の利いたコメントをしようとすると逆に不自然です。
リポーターの真似事のようなコメントは余計に中身がなく、
正しく伝えられません。

 

良い例は、
カレーであれば香辛料の辛さや旨味か、
特徴的な具があればそれの食感であったり、
うどんであれば麺がツルツルなのかザラザラなのか、
硬いのか柔らかいのか、
出汁と麺の絡み方がどうなのかなどです。

 

食は特に好みによるところが大きいので、
一般的に「良い」とされている基準なんか気にする必要はありません。
肉は柔らかければいいのかといえば必ずそんなことはなく、
歯ごたえがしっかりしてても、肉汁にものすごい旨味があれば

 

「肉汁の旨味がものすごいですよ」

と言えばいいただけです。

 

大事なのは、素材の特徴を言い表すことです。

 

そんな感じで、いろいろ言いましたが、
ほんとに驚いた時にはうまく言葉にできないものです。

 

単純に気持ちを込めて、

「めちゃくちゃおいしい!!」
「やばいとろける!」
「ちょーしあわせ!」

 

これが一番の伝え方なのかもしれませんね!

 

私も幻の天水みかんジュースを初めて飲んだ時は、
「甘い!やばい、甘い!」しか言えなかったんですよ。
↓ここで買えます。
http://item.rakuten.co.jp/vitaminnoen/tensui_juice01/

tensuimjbj07

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

■昨年末の販売で、おいしいとものすごい反響をいただいた熊本の「天水みかん」。
これほんとに甘いのはもちろん、濃い果汁の味が舌の上でなくならないし、
瑞々しさも損なわず、食べる前の香りから食べた後に舌と鼻に残る余韻まで、
ほんとに濃厚なみかん時間を過ごさせてくれる満足感の高いみかんなんですね。
生産量が多くない分、ひとつひとつしっかり育てられています。

 

そんな天水みかんのジュースを、
販売開始いたしました!

今回もこの天水みかんの上質さがよく伝わるよう、箱もラベルも、パッケージは
他ではまず見かけないような高級感と上品さを併せ持ったものになっています。

 

また、温州みかんジュースだけではなく、熊本生まれで特別おいしいと
地元で愛され続けている品種「河内晩柑」もジュースにしました。

こちらは甘さよりも爽やかさ。
グレープフルーツのようですが、苦みは少なく香りがとにかく良い。
温州みかんとはまた違った上質な楽しみがあります。

 

来月以降、先の日程でも配達指定が可能です。
下記にて販売しております。限定300本。無くなる前にお早目に。
贈る相手に特別な印象を持ってもらえる最高のギフトですので、ぜひご注文を!

【幻の天水みかんジュース 詰め合わせ3本セット】
http://item.rakuten.co.jp/vitaminnoen/tensui_juice01/

 

■農薬不使用の玄米はじめました!
熊本県菊池産。安心な上、美味しいです。
食べ盛りのお子様・お孫様にもぴったりですね。

【農薬不使用 玄米 熊本 ひのひかり 5kg】
http://item.rakuten.co.jp/vitaminnoen/latogenmai_5kg/

 

■丹波種の一等級品の豆のみを使った、最高にシンプルで素材が美味しい黒豆菓子。
全国のあらゆる黒豆を食べ比べて、最高の一品をチョイスしています。
普通の黒豆菓子の一枚上手をいっちゃってます。

【● 大黒豆 -DAIKOKUMAME- ●】
http://item.rakuten.co.jp/vitaminnoen/daikokumame01/

 

■私のお店の商品は、素材本来の旨味を感じていただくことを
最重要としているので、素材の潜在的な美味しさを追求して
育てている農家さんの農産物が主な原料で、その良さを生かした
加工食品のみ扱っています。
この嬉野大豆は、三重県で自給用に栽培されていた在来種の大豆が
すごく甘くて美味しいと気づいた生産者さんが、
12年の歳月をかけて増やしていき、製品化に成功した大豆です。
糖度14度で、しっかり噛みしめていただくと、
この甘さと香りの良さを十分感じていただけると思います。
甘納豆、煎り大豆、げんこつ飴の3種。お試しセットもあります。

【○ 嬉野大豆 ○】
http://item.rakuten.co.jp/vitaminnoen/ureshinodaizu03/

 

■ 甘さも酸味もトマトの天然の醍醐味を全部封入した、
熊本県菊池市産のドライトマト。
もちろん砂糖不使用・無添加です。
菊池市は寒暖の差が激しく、トマトも味がぼやけず
旨味が詰まったものがたくさん実ります。
収穫したての新鮮な果実をすぐにドライトマトへ。
ドライトマトは非常に高値になりやすいのですが、
こちらは小さめのパッケージですので、価格もお求め安くなっています。

【天然ドライトマト】
http://item.rakuten.co.jp/vitaminnoen/drytomato01/

 

■ベストセラーとなっているこちらも黒豆。おやつの置き換えにぜひ。
普通食べ物の置き換えって、あまり美味しくないものを
我慢して食べることが多いと思うのですが、
これはあまりに美味しいもんで、むしろ楽しみにして食べてしまいます。

【美人をつくる黒大豆生活】
http://item.rakuten.co.jp/vitaminnoen/soybean04/

 

■最後に、たいへん好評をいただいている国産ドライみかん。
めずらしく砂糖不使用で、完全無添加。
みかん本来の甘さだけなのに、まるでキャンデーのようです。

【新世代ドライみかん】
http://item.rakuten.co.jp/vitaminnoen/drymikan01/

 

販売している商品は、私たち自身が試し、
本当に良いと思ったものだけを扱っています。
大手企業にはできない、個人商店だからこそできる
品揃えにしたいと思っています。

とりわけ食品添加物の入っていないものを徹底して扱っており、
その中でも素材の味がわかる美味しいものに絞っています。
添加物がすべて体に悪いわけではありませんが、
食べ物が「おいしくなくなる」ことも不健康のひとつだと捉えています。

 

また、添加物が広く使われだした時代と、
アレルギーやアトピーが増え始めた時代が一致することもあり、
食品添加物が本来の身体の機能にとって良いものであるはずが
ないことは明らかなことです。

長々と失礼しました。
また「食」に関する良い情報があればメールさせていただけると嬉しいです。
これからも”びたみん農園”を宜しくお願いいたします。

 

日本に足りないびたみんを
豊かな土地から
必要な分だけ

びたみん農園

 


◎ 店長紹介 ◎

 

こんにちは。店長の中嶋です。簡単ですが、
びたみん農園はどんな人が商品を売っているのか、
少しでも安心してお買い物をしていただけるよう略歴を記載させていただきます。
兵庫県出身。京都府在住。
高校時代より国内外問わず気になった所へはどこでも旅行し、
また稼いだお金もほとんど旅行に費やす生活を送る。
イベント会社への就職後もそれは変わらず、
旅行先で触れる数々の素晴らしい食べものたちに感動し、
気になった食品はかたっぱしから食べる、
ということが旅の醍醐味でもあった。

 

また健康面では、幼少期より
アトピー性皮膚炎と食物アレルギーに悩んでおり、
薬以外で長期的に症状を緩和する方法はないかと
あらゆる食習慣の改善や健康法を試し、
今では保湿剤のみで薬なしの生活を送れるようになる。

 

そんな時、仕事で出会った
MC・ナレーター・ジャーナリストを生業とする松本好恵さんと、
旅行の目的と食の健康に関する考えで意気投合し、

 

「地元の素材が生かされ素晴らしく美味しい食べものだけど
ほとんど流通していないものを発掘して紹介していく」

 

というアイデアを事業として立ち上げたのが”びたみん農園”。
特に松本さんの素晴らしい舌センスによって選ばれた品々には
絶大な信頼を寄せる。
単に健康だけでも、美味しいだけでもない、
両方兼ね揃えたものを提供していくことを信条とし、
2015年長年勤めた会社も辞め、
びたみん農園に生涯を捧げることを決意する。

 

びたみん農園 Vitamin Farm
TEL. 075-757-7231
Mail. info@vitaminnoen.com
URL: www.vitaminnoen.com
代表 中嶋 謙

2016-07-31 | Posted in グルメ, 文化No Comments » 

 

脂肪は悪なの?

niku

こんにちは!びたみん農園店長中嶋です。

 

前回、お腹が少しぽっこりしてきたから、
その原因の内臓脂肪をどうにかエネルギー利用するために、
「自身の食生活で主な糖質である米を減らしてタンパク質と脂質をしっかり摂る」
糖質制限を実践してみる、という内容を書いたのですが、

当たり前のことながら1週間では数値上の効果もゆるやかで、
お腹まわりが少しすっきりしてきたかなという気持ち程度です。
最低でも1ヶ月は記録をつけて経過をみなければいけません。

 

でも実践してみて、いろいろ気付きました。
この日本では、お米に合うおいしいものが多すぎるという事実。
普通の味付けだと、魚など肉類は基本的に濃い味になり、お米がよくすすむ!

お米に合うための味付けであることが基本になっているように思います。
味噌汁もお漬物も納豆も、どれもお米によく合っちゃって、
普通にお米を減らすだけでは糖質制限どころではなさそうですね。

 

そもそも、美味しいものを我慢ばかりする食生活は、
人であることを自分で否定しているようなもんだとすら思えてきます。

 

だって、食文化というのは「文化」であって、
美味しさを楽しむことが前提なんです。

精神的な健康とは、そういう面も含まれています。
生命として必要なエネルギーを摂取するだけの食事は、
動物と何も変わりがありません。

 

でもやっぱり!
一番大切な健康は、病気にならないこと。

 

代表的な生活習慣病である糖尿病、高血圧、
メタボリック症候群、高コレステロール血症などは、
死にも直結するがん、心臓病、脳血管疾患にもつながります。

 

生活習慣病のほとんどは特定の栄養素の過剰摂取が原因ですが、
これは単純に、動かない(エネルギーを消費しない)割りによく食べる、
ということになりますよね。
私も含め、現代人の生活ではこうなりやすいですし、
わかっちゃいるけどやめられない、これに尽きます。

 

今回は糖質の制限がテーマなのですが、これは最初に述べた通り
やっぱり一般的な日本の生活ではお米が食の中心で、
その他麺類全般もパンもケーキも和菓子もその他もろもろ
糖質は過剰に摂取しやすい環境にあるんですね。
だから脂肪も利用されずに蓄えられたままになりやすいのですが、

 

そもそも脂肪は悪なのか? というと、

ぜんぜんそんなことありません。

 

なんだか、脂肪(脂質)=肥満の原因 みたいな風潮がありますが、
結果的に脂肪がついて目立つだけで、原因をたどると、
脂肪をうまくエネルギーに活用できていなかっただけ、
ということがわかります。

 

本来、脂肪は制限なく身体に蓄積されて、
常に利用し続けることができる効率の良いエネルギー源なのですが、
即効性があり制限のある糖質エネルギーとは性質が異なります。

 

急激な運動量がある場合は糖質の消費が激しいですが、
長時間のゆるやかな運動量の場合は脂肪が必要不可欠です。

 

この時、たいして運動量がないのに糖質を摂りすぎていると、
脂肪は利用されないまま、ということになります。

 

なので、ダイエットのために脂質の摂取を減らすのではなく、
脂質を効率よく利用できる状態にすることの方が重要なのです。

 

当然、糖質が足りなければ脳や神経がエネルギー不足で働きませんし、
たんぱく質が足りなければ筋肉も皮膚も骨も毛も赤血球も作られません。
すべての栄養素が必要なものです。

 

ここで、とても重要で素晴らしい、
美味しい上に栄養バランスの優れた食物があります。
それは、

 

やっぱり大豆です。

 

あらゆる栄養価が凄まじく高いのですが、
タンパク質と脂質が多く、糖質が少ないという特徴があります。

これは使わない手はありません。

 

有効に使えているのは、
お米を減らす代わりに、豆腐にする。大豆の水煮にする。

あとは、おやつは大豆菓子。などです。
なんか物足りなくて残念な思いで食事を終える
ということは今のところないです。
むしろ美味しいのでハマりそうです。

 

今回は、糖質は既に過剰摂取しやすい環境にあるので、
糖質が多い米・小麦製品や甘いお菓子の代わりに、
糖質が少なくたんぱく質と脂質が豊富な大豆に置き換えて
バランスをとってみてはいかがでしょう?

 

という提案でした。
摂りすぎの栄養素、足りない栄養素はありませんか?

 

※低糖質・高タンパク質のすすめではなく、
三大栄養素のバランスが最重要とする意見です。
また、体格差や食習慣や運動量の個人差をご考慮下さい。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

■丹波種の一等級品の豆のみを使った、最高にシンプルで素材が美味しい黒豆菓子。
全国のあらゆる黒豆を食べ比べて、最高の一品をチョイスしています。
普通の黒豆菓子の一枚上手をいっちゃってます。

【● 大黒豆 -DAIKOKUMAME- ●】

http://item.rakuten.co.jp/vitaminnoen/daikokumame01/

 

 

■私のお店の商品は、素材本来の旨味を感じていただくことを
最重要としているので、素材の潜在的な美味しさを追求して
育てている農家さんの農産物が主な原料で、その良さを生かした
加工食品のみ扱っています。

この嬉野大豆は、三重県で自給用に栽培されていた在来種の大豆が
すごく甘くて美味しいと気づいた生産者さんが、
12年の歳月をかけて増やしていき、製品化に成功した大豆です。
糖度14度で、しっかり噛みしめていただくと、
この甘さと香りの良さを十分感じていただけると思います。
甘納豆、煎り大豆、げんこつ飴の3種。お試しセットもあります。

【○ 嬉野大豆 ○】
http://item.rakuten.co.jp/vitaminnoen/ureshinodaizu03/

 

 

■ 甘さも酸味もトマトの天然の醍醐味を全部封入した、
熊本県菊池市産のドライトマト。
もちろん砂糖不使用・無添加です。
菊池市は寒暖の差が激しく、トマトも味がぼやけず
旨味が詰まったものがたくさん実ります。

収穫したての新鮮な果実をすぐにドライトマトへ。
ドライトマトは非常に高値になりやすいのですが、
こちらは小さめのパッケージですので、価格もお求め安くなっています。

【天然ドライトマト】
http://item.rakuten.co.jp/vitaminnoen/drytomato01/

 

 

■ベストセラーとなっているこちらも黒豆。おやつの置き換えにぜひ。
普通食べ物の置き換えって、あまり美味しくないものを
我慢して食べることが多いと思うのですが、
これはあまりに美味しいもんで、むしろ楽しみにして食べてしまいます。

【美人をつくる黒大豆生活】
http://item.rakuten.co.jp/vitaminnoen/soybean04/

 

 

■最後に、たいへん好評をいただいている国産ドライみかん。
めずらしく砂糖不使用で、完全無添加。
みかん本来の甘さだけなのに、まるでキャンデーのようです。
お得な大袋サイズもでました!

【新世代ドライみかん】
http://item.rakuten.co.jp/vitaminnoen/drymikan01/

 

 

販売している商品は、私たち自身が試し、
本当に良いと思ったものだけを扱っています。
大手企業にはできない、個人商店だからこそできる
品揃えにしたいと思っています。

とりわけ食品添加物の入っていないものを徹底して扱っており、
その中でも素材の味がわかる美味しいものに絞っています。
添加物がすべて体に悪いわけではありませんが、
食べ物が「おいしくなくなる」ことも不健康のひとつだと捉えています。

 

また、添加物が広く使われだした時代と、
アレルギーやアトピーが増え始めた時代が一致することもあり、
食品添加物が本来の身体の機能にとって良いものであるはずが
ないことは明らかなことです。

長々と失礼しました。
また「食」に関する良い情報があればメールさせていただけると嬉しいです。
これからも”びたみん農園”を宜しくお願いいたします。

 

日本に足りないびたみんを
豊かな土地から
必要な分だけ

びたみん農園

 


◎ 店長紹介 ◎

 

こんにちは。店長の中嶋です。簡単ですが、
びたみん農園はどんな人が商品を売っているのか、
少しでも安心してお買い物をしていただけるよう略歴を記載させていただきます。

 

兵庫県出身。京都府在住。

高校時代より国内外問わず気になった所へはどこでも旅行し、
また稼いだお金もほとんど旅行に費やす生活を送る。
イベント会社への就職後もそれは変わらず、
旅行先で触れる数々の素晴らしい食べものたちに感動し、
気になった食品はかたっぱしから食べる、
ということが旅の醍醐味でもあった。

 

また健康面では、幼少期より
アトピー性皮膚炎と食物アレルギーに悩んでおり、
薬以外で長期的に症状を緩和する方法はないかと
あらゆる食習慣の改善や健康法を試し、
今では保湿剤のみで薬なしの生活を送れるようになる。

 

そんな時、仕事で出会った
MC・ナレーター・ジャーナリストを生業とする松本好恵さんと、
旅行の目的と食の健康に関する考えで意気投合し、

 

「地元の素材が生かされ素晴らしく美味しい食べものだけど
ほとんど流通していないものを発掘して紹介していく」

 

というアイデアを事業として立ち上げたのが”びたみん農園”。
特に松本さんの素晴らしい舌センスによって選ばれた品々には
絶大な信頼を寄せる。

単に健康だけでも、美味しいだけでもない、
両方兼ね揃えたものを提供していくことを信条とし、
2015年長年勤めた会社も辞め、
びたみん農園に生涯を捧げることを決意する。

 

びたみん農園 Vitamin Farm
TEL. 075-757-7231
Mail. info@vitaminnoen.com
URL: www.vitaminnoen.com
代表 中嶋 謙

2016-05-29 | Posted in グルメ, 健康, 文化, 栄養, 生活No Comments » 

 

おなかポッコリのミステリーを解決!

weightscale

おはようございます!びたみん農園店長の中嶋です。

 

気持ちの良い天気が続きますね。
少し暑すぎなときもありますが!

 

私相変わらず毎日の食事と体調の経過を記録しているのですが、
最近試食で無茶な大食いもしておらず
毎朝5kmのウォーキングをしているにもかかわらず、

 

お腹がぽっこりとでてきたんですね。

 

写真を載せるといかがわしい内容になりそうなのでやめておきますが、
明らかにポヨンとしてきてます。

 

輝かしい肉体美のピークをちょうど通り過ぎた年齢なので、
今まで通りの食生活ではどこかに支障がでてくるかもしれません。

食事記録を見返しても、食べる量は多くないんですよ。

 

おなかポッコリのミステリーですね。

 

そんなわけで、いろいろ調べていると、
お腹ぽっこりの要因で思い当たるのが、

 

内臓脂肪の増加。

 

他にも、姿勢の悪さや便秘や胃下垂などほんとにいろんな
原因があるようなのですが、自身に当てはまるのは上記でした。

 

そして食事に関しては、記録を分析すると
糖質(炭水化物)の過剰摂取ではないかと。

具体的には、米類が多いんですね。

 

たしかに、最近サンプルの玄米をいろいろ食べていて、
今までより多く炭水化物を摂取していたのと、
その分肉などタンパク質を減らしている時もあったんです。

 

すぐエネルギーになる糖質が過剰にあれば脂質(脂肪)は
エネルギー利用をされることがないので、蓄えられる。
つまりポッコリになる、ということになります。
糖質の摂取量が適正であれば、
脂質はエネルギーとして消費されていきます。

 

ここで出てくるのが、

糖質制限食

 

という考え方。

簡単に言うと
「糖質を減らし、その分タンパク質と脂質はしっかり摂る」なんですが、
糖質はあらゆる食品に含まれますし、
含有量の多い主食の米や小麦製品(パン・麺など)以外からも
何かと摂取しているのも事実です。

 

なので、糖質を過剰摂取している人が1日のうちの1食や2食、
米や小麦を食べなくてもエネルギー利用上はなんら問題ない。

 

さらには脂質(脂肪)をエネルギー利用しやすくなるので、
おなかポッコリの解消に繋がる、という理屈です。

 

早速試してみます!
一定期間自分の身体で実験・記録していきますので、
また報告しますね。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

■丹波種の一等級品の豆のみを使った、最高にシンプルで素材が美味しい黒豆菓子。
全国のあらゆる黒豆を食べ比べて、最高の一品をチョイスしています。
普通の黒豆菓子の一枚上手をいっちゃってます。

【● 大黒豆 -DAIKOKUMAME- ●】

http://item.rakuten.co.jp/vitaminnoen/daikokumame01/

 

 

■私のお店の商品は、素材本来の旨味を感じていただくことを
最重要としているので、素材の潜在的な美味しさを追求して
育てている農家さんの農産物が主な原料で、その良さを生かした
加工食品のみ扱っています。

この嬉野大豆は、三重県で自給用に栽培されていた在来種の大豆が
すごく甘くて美味しいと気づいた生産者さんが、
12年の歳月をかけて増やしていき、製品化に成功した大豆です。
糖度14度で、しっかり噛みしめていただくと、
この甘さと香りの良さを十分感じていただけると思います。
甘納豆、煎り大豆、げんこつ飴の3種。お試しセットもあります。

【○ 嬉野大豆 ○】
http://item.rakuten.co.jp/vitaminnoen/ureshinodaizu03/

 

 

■ 甘さも酸味もトマトの天然の醍醐味を全部封入した、
熊本県菊池市産のドライトマト。
もちろん砂糖不使用・無添加です。
菊池市は寒暖の差が激しく、トマトも味がぼやけず
旨味が詰まったものがたくさん実ります。

収穫したての新鮮な果実をすぐにドライトマトへ。
ドライトマトは非常に高値になりやすいのですが、
こちらは小さめのパッケージですので、価格もお求め安くなっています。

【天然ドライトマト】
http://item.rakuten.co.jp/vitaminnoen/drytomato01/

 

 

■ベストセラーとなっているこちらも黒豆。おやつの置き換えにぜひ。
普通食べ物の置き換えって、あまり美味しくないものを
我慢して食べることが多いと思うのですが、
これはあまりに美味しいもんで、むしろ楽しみにして食べてしまいます。

【美人をつくる黒大豆生活】
http://item.rakuten.co.jp/vitaminnoen/soybean04/

 

 

■最後に、たいへん好評をいただいている国産ドライみかん。
めずらしく砂糖不使用で、完全無添加。
みかん本来の甘さだけなのに、まるでキャンデーのようです。
お得な大袋サイズもでました!

【新世代ドライみかん】
http://item.rakuten.co.jp/vitaminnoen/drymikan01/

 

 

販売している商品は、私たち自身が試し、
本当に良いと思ったものだけを扱っています。
大手企業にはできない、個人商店だからこそできる
品揃えにしたいと思っています。

とりわけ食品添加物の入っていないものを徹底して扱っており、
その中でも素材の味がわかる美味しいものに絞っています。
添加物がすべて体に悪いわけではありませんが、
食べ物が「おいしくなくなる」ことも不健康のひとつだと捉えています。

 

また、添加物が広く使われだした時代と、
アレルギーやアトピーが増え始めた時代が一致することもあり、
食品添加物が本来の身体の機能にとって良いものであるはずが
ないことは明らかなことです。

長々と失礼しました。
また「食」に関する良い情報があればメールさせていただけると嬉しいです。
これからも”びたみん農園”を宜しくお願いいたします。

 

日本に足りないびたみんを
豊かな土地から
必要な分だけ

びたみん農園

 


◎ 店長紹介 ◎

 

こんにちは。店長の中嶋です。簡単ですが、
びたみん農園はどんな人が商品を売っているのか、
少しでも安心してお買い物をしていただけるよう略歴を記載させていただきます。

 

兵庫県出身。京都府在住。

高校時代より国内外問わず気になった所へはどこでも旅行し、
また稼いだお金もほとんど旅行に費やす生活を送る。
イベント会社への就職後もそれは変わらず、
旅行先で触れる数々の素晴らしい食べものたちに感動し、
気になった食品はかたっぱしから食べる、
ということが旅の醍醐味でもあった。

 

また健康面では、幼少期より
アトピー性皮膚炎と食物アレルギーに悩んでおり、
薬以外で長期的に症状を緩和する方法はないかと
あらゆる食習慣の改善や健康法を試し、
今では保湿剤のみで薬なしの生活を送れるようになる。

 

そんな時、仕事で出会った
MC・ナレーター・ジャーナリストを生業とする松本好恵さんと、
旅行の目的と食の健康に関する考えで意気投合し、

 

「地元の素材が生かされ素晴らしく美味しい食べものだけど
ほとんど流通していないものを発掘して紹介していく」

 

というアイデアを事業として立ち上げたのが”びたみん農園”。
特に松本さんの素晴らしい舌センスによって選ばれた品々には
絶大な信頼を寄せる。

単に健康だけでも、美味しいだけでもない、
両方兼ね揃えたものを提供していくことを信条とし、
2015年長年勤めた会社も辞め、
びたみん農園に生涯を捧げることを決意する。

 

びたみん農園 Vitamin Farm
TEL. 075-757-7231
Mail. info@vitaminnoen.com
URL: www.vitaminnoen.com
代表 中嶋 謙

2016-05-22 | Posted in グルメ, 健康, 文化, 栄養, 生活No Comments » 

 

和歌山・南紀のええもん2

和歌山のうまいもん、
この組み合わせはあきまへん

黒豆
_1330365

白浜名物、ナギサビール
P1280477

これが生きる幸せ

なかじま

2015-07-22 | Posted in グルメNo Comments »